本文へスキップ

子育てを応援するために立ち上がった鍼灸師の自主グループ

「こどもの心が傷くとき」 網谷由香利先生講演会


「子どもの心が傷つくとき〜心理療法の現場から〜」

「なぜ親が子を傷つけてしまうのか?」
「どう傷つけてしまうのか?」

心理療法の現場で、学童期、青年期に表面化してくる様々な問題(いじめや不登校、摂食障害、自傷行為など)を心理療法士がどのような視点で捉え、どう親子と向き合っていくのかをお話しして頂きます。

スキンタッチ活動では多くの乳幼児親子と出会います。先々子どもに現れるかも知れない問題を乳幼児期に予防できたら、どんなにいいでしょう。親子を見守る役目の私たちが、親の関わり方、アドバイスの仕方などのポイントや予防法などを学べる貴重な機会です。
ご参加お待ちしています。

◆日時
2月4日(日)13時30分より
受付は13時から。16時30分終了予定です。

◆会場
青少年オリンピックセンター、
https://nyc.niye.go.jp/category/access/
センター棟309
https://nyc.niye.go.jp/category/facilities/center/

◆受講料
会員は無料 非会員1,000円(当日払い)

◆受付方法 受付フォームよりお願いします
 http://www.kokuchpro.com/event/20180204st/

◆申込み期間:1月12日(金)~1月27日(土)

◆お子さん連れの方へ
  • 会場内にお連れになる場合は、会場後方の席とさせて頂きます。
  • お子さんが泣いたり騒ぐなどした場合は、速やかに会場外にお連れ下さいますようお願いします。
  • 託児はありません。
◆著書の販売も予定しています。
ーーーーーーーーーーーーーーー

~講師プロフィール~

網谷 由香利(あみや ゆかり)先生
心理療法家。博士(人間科学)。臨床心理士。
東洋英和女学院大学大学院人間科学研究科人間科学専攻博士後期課程修了。
佐倉心理療法研究所所長を経て、現在佐倉心理総合研究所理事長を務める。

【所属学会】
日本思春期青年期精神医学会
日本心理臨床学会
箱庭療法学会

主な著書
「子どものこころが傷つくとき 心理療法の現場から。」その他多数。

information

まだリンクしていません
イベント予定

リンクリストボタン

お問い合わせ
 skintouch@tokyo-st.jp

クーヨン表紙「月刊クーヨン」 2009年2月号・クレヨンハウス刊)に東京スキンタッチ会が紹介されました
 
『別冊宝島1881 0歳からはじめる教育の本
 3歳までの五感の発達が頭のいい子の絶対条件』
2012年6月15日発行にスキンタッチ法や、教室の様子などが紹介されました
宝島社公式サイト
2012年3月4日放送 日本テレビ「スクール革命」にスキンタッチ法や、教室の様子などが紹介されました
そのほか、NHK教育テレビ(当時)、雑誌等、数々のメディアで紹介されています